一本桜 - 発知のヒガンザクラ

今日の一枚は、一本桜を。

爽やかな青空と白い雲の下、春を告げる発知のヒガンザクラ。

樹齢約500年。江戸彼岸桜の巨木である。

樹勢は旺盛で、支えも殆どない。

ところで、一本桜の名称の表記の仕方については、基本的には現地での表記や呼び方にならうのが良いとされているようだ。

なので、同じ一本桜でも、桜によって、「〇〇〇の桜」となったり、「〇〇〇の彼岸桜」となったり、あるいは、「〇〇〇のヒガンザクラ」となったりする。

また、桜の傍らに祠があり、お地蔵様が祀られている場合は、「〇〇〇(の)地蔵桜」などの呼称も多い。

福島県郡山市の「紅枝垂地蔵桜」が最も有名か。


この写真素材【No.36704129】および【No.36704407】は、PIXTA で販売中です。
その他10枚の一本桜の写真が発売開始となりましたのでぜひご覧ください!


撮影:群馬県沼田市中発知町
Canon EOS 5D Mark II / Canon EF24-105mm F4L IS USM
https://pixta.jp/photo/36704129
https://pixta.jp/photo/36704407
36704129.jpg

36704407.jpg


この記事へのコメント