一本桜 ‐ 発知のヒガンザクラ

今日の一枚は、一本桜を。

群馬県沼田市中発知町の「発知のヒガンザクラ」。

桑畑につながる小高い丘に咲く、樹齢約500年の江戸彼岸桜を早朝に撮る。

個人的にも大好きな一本桜で、一本桜に多く見られる支えも殆ど無く、樹勢は極めて旺盛な見事な桜。(^^)

このエドヒガン(江戸彼岸)という桜は、一般的にはソメイヨシノ(染井吉野)より花のピンクが濃く、花弁が小さい。
なので、豪華さが売り物?のソメイヨシノとは違い、可憐さが強い独特の風情がある。そのためか、古くから墓守桜として咲いている事が多い桜。
開花のときには葉が無く、しばしば樹高20mほど、あるいはそれ以上の巨木になる。
ちなみに、人工交配種であるソメイヨシノの片親は、実はこのエドヒガン。

この写真素材【No.29433462】は、PIXTA で販売中です。
PCのデスクトップに、スマホの待受け画面に、ブログなどの素材に、などなど、ぜひ色々とご活用ください。(*^^*)

撮影:群馬県沼田市中発知町
Canon EOS 5D Mark II / Canon EF24-105mm F4L IS USM
https://pixta.jp/photo/29433462
29433462.jpg


この記事へのコメント